検索
  • 坂井 優友

セルフ骨盤調整のやり方



骨盤調整は自分でもある程度できます。

姿勢作りの土台である骨盤が整うと、全身のバランスが整うきっかけとなります。


骨盤の歪みについては色々と解釈がありますが

ここでは仙腸関節が動かない状態を指す事にします。


通常、関節は動かす事で関節内部に滑液という油が分泌され、その機能を保っています。

そのため関節は動かしていないと、立て付けの悪い扉のように固まってしまいます。


関節は筋肉を使って動かす事ができれば、機能を維持できます。

ただし仙腸関節は半関節という特殊な関節。わずか数mm程度の可動域しか持たず、仙腸関節だけを意識して動かす事は大変難しいです。


仙腸関節を動かすコツは骨盤周囲の深層筋に働きかける事です。仙腸関節をまたぐ筋肉は大腰筋と梨状筋です。

是非トライしてみてください。


https://www.switch-on-body.com/self-care

16回の閲覧

Copyright © 2020 by switch-on-body.com  All Right Reserved.